コンテンツに応じる!


コンテンツに応じる

今回は久しぶりに技術的なお話です

最近見つけたPhotoshopで超使える機能…!
(今更かもしれませんが)

 

デザインを制作していて、

・提供された写真に不要なものが写っていて消したい
・足りない背景を付け加えたい

 

よくあることだと思います

 

いままではだましだまし
写真を加工したり書き足したり
ただ時間がかかるなー
限界があるなー

そう思っていました

 

そこでネットで調べると
Photoshop CS5からの加わった
「コンテンツに応じる」という超便利な機能を知りました

例えばこの手前のソーセージを1本消したいとすると…

ソーセージ

 

 

 

消えたソーセージ

 

 

少し違和感はありますが、
ソーセージを消した上でそれっぽい背景を勝手に埋めてくれます!

 

方法は簡単です

1)「スポット修復ブラシツール」を選択し、オプションの「種類」で「コンテンツに応じる」を選択

2)消したい対象を塗りつぶす

これだけで勝手に削除と書き足しを行ってくれます!

 

今回は不要なものを消しましたが、
背景を付け加える方法も同じ方法で出来ます
「コンテンツに応じる」は「塗りつぶしツール」でも使えるので、
広範囲でグリッドな選択範囲にはこちらが使いやすいと思います

 

 

あ〜

BBQ楽しかったな〜

Scroll to top