プロコン’14の決勝プレゼンに参加しました!


ocan

1/26 (fri)に行われた『プロコン’14』の決勝戦に
弊社が作成したアラームアプリ『OCAN』が選出され、
社員一同で参加してきました!

 

プロコン’14』とはYahoo! JAPAN主催のアプリ企画コンテストで、
企画内容だけでなく開発前の段階まで落とし込んで提案し合う、
デザイナーのためのプロトタイプコンテストです。

 

昨年末より社内でアイディアを出し合い、
その中でこの『OCAN』というアプリ1本に絞り応募したところ

なんと決勝戦に進む8グループの中に選出していただけたのです〜!

 

 

決勝戦はYahoo! JAPANさんのオシャなスペースにて。

 

トップバッターで、おそろしく緊張でした、、

とにかく印象に残るようにと、
仕事の合間を縫って特製パネルを作って行きました!

ocan2

プレゼンは3分、その中でプロトタイプの動作も見せなければなりません。

3分で話せる文字数を考えると伝えられる内容はわずか。

何度も原稿を添削し練習しましたが最後の内容が収まりきらず、、難しい!

 

 

その後は2分の質疑応答です。

ちなみに今回アプリのプロトタイプは「protto」を使用させていただきました。

直感的にプロトタイピングが出来るので初心者におすすめのツールです。
しかも無料!すばらし〜!

#審査員にこのprottoをリリースした株式会社グッドパッチの
土屋さんがいらっしゃったので差し込んでみました。

ocan3

プレゼン後はしばらく放心状態でしたが、、

他グループの発表を聞き
たくさんの刺激を受け、また楽しませていただきました!

 

 

結果から言いますと、残念ながら弊社のアプリは入賞を逃してしまいました。

個人的に注力した思い入れのあるアプリだったのですが、
皆さんのアイディアも作りこみも作品への情熱も素晴らしく、、

井の中の蛙だったなぁと、
全ての面において力不足を感じました。

 

最後に審査員をされた5名でパネルディスカッションがあり、
こちらも大変勉強になりました。

皆さんお話面白いです〜

 

 

運営の皆さんのスムーズな進行で最後までイベントを楽しむことが出来ました。
本当に貴重な経験をありがとうございました!

また機会があれば、次は入賞を狙いたいと思います!

 

ocan4

Scroll to top