KNAPの機材紹介 – 2022


初めまして、スズキです。
社内ブログは初投稿になります。
(写真はマツイさん)

業務で使用している機材の紹介をしていきます。
今後にアップデートがあれば、またブログで残していきたいと思います。

機材紹介

カメラ
Blackmagic Pocket Cinema Camera 6K Pro
Blackmagic Pocket Cinema Camera 4K
α7S II ×2

レンズ
High Speed Zoom Line :50-100mm T2
High Speed Zoom Line : 18-35mm T2
FE PZ 28-135mm F4 G OSS
FE 70-200mm F2.8 GM OSS
T* FE 24-70mm F4 ZA OSS
FE 16-35mm F2.8 GM

ライト
Aputure LS 120D II
Profoto A1X
Profoto B10 ×2

マイク
RØDELink Filmmaker Kit ×2
VideoMic Pro+

ジンバル
DJI RS 2

編集
DaVinci Resolve 17

機材組み

動画撮影はメインとサブのカメラ2台で同時に撮影していることが多いです。
撮影は3〜4人で立ち回ることも多く、機材も多いので手分けして運搬しています。

撮影によってはカチンコアプリを用いてテイク管理をしたり、
小型ディスプレイで先方の方にも確認して貰えるように準備することもあります。

屋外での撮影や動きのあるシーンでは、ジンバルを使ったりドローンで撮影することもあります。
個人的には、屋外でのジンバル撮影は自由度が高いので好きです。
屋外撮影のご依頼もお待ちしております。

KNAPの撮影班

特徴としては、
・他のスタッフに比べ、スタジオや地方に行くこともあるので外に出る機会が多いです。
 普段はリモート出社なので、顔を合わせる機会にもなっています。

・暗黙の了解ですが、カメラマンは無彩色の服装で撮影する事が多いです。
 やっぱり服が反射して映り込むのは怖いんです。。

・少ない人数で機材を持ち歩くので体力面で少し大変かもしれません。
 宿泊がある時は自分の荷物は最小限にしたりなど小さな工夫も。

・それぞれ共通しているのはガジェットが好きな点です。
 だからなのか、たくさんの機材が社内にあります。ケーブルはもうありすぎて迷子。


機材紹介と言いながらも撮影の様子も書いてきましたが、少しは雰囲気が伝わりましたでしょうか。
今までスタジオや屋外、オフィスや店舗などの様々なところで撮影をしてきました。
スタッフとしては、楽しく撮影させていただいております。

先頭に戻る