アンシャープマスク


photoshopで画像を扱う際によくアンシャープマスクをかけるんですが
このアンシャープマスクってなんなの。
シャープかけといてなによ。アンてなによ。
普通のシャープじゃダメなの!?

どうやらこのアンシャープマスクをかける際にphotoshop内では、
まず画像をぼかして(ここがアンだと思われる。)、
そのぼかした画像と元画像の差分をとり、
この差分を調整して元画像に加える事で画像にシャープをかけているらしい。

私が知らない間にそんなことを。。

ではなぜシャープを使わずにアンシャープマスクを使っているかですが、
画像で見るとかなり普通のシャープの方はややシャープが強く画像が荒れているように見えます。
アンシャープマスクですと調整が出来るので適度な画像の引き締めが出来ます。

比較画像
次にこのアンシャープマスクの調整ですが、
適用量、半径、しきい値の数値を変化することで行います。
(アンシャープマスクをかける画面はphotoshopメニュー > フィルタ > シャープ > アンシャープマスクで出てきます。)
量:輪郭部分のコントラスト強調の強さ調節
半径:輪郭を強調するときのエッジ幅の設定
しきい値:アンシャープマスクをかけたい階調差

この適用量、半径、しきい値の適切な値はその画像によるので断言はできないのですが、
web用だと
量30〜50%、半径1px、しきい値0レベル
で設定することが多いです。

印刷用だと量200%、半径1px、しきい値0レベル
位でしょうか。

シャープのかけ過ぎは画像が荒れて見えちゃうけど、ぼやけたままの写真だとだいぶ印象も違うし
結局その画像によってて見た目の調整になっちゃうけど、
数値を触って調整してみるのがよいかとー。

2012 プロジェクト


プロジェクトなんて大それたこというのあまり好きではございませんが、
自らを鼓舞するために、まずは形から入りますよ。
http://knap.jp/projects/index.html

とりあえず流行(もう遅い?)のパララックスjsを試してみつつ。

■プロジェクトA
「PRODUCT PROJECT」… まーなんかwebとか紙以外のなにかを作りたいと。

■プロジェクトB
「APPS PROJECT」…とりあえずいいかげんアプリ作れるようになりたいと。

■プロジェクトC
「MARKUP PROJECT」…jsとかhtml5とかその辺勉強すべっと。

ということで、個人的には「スピードラーニング」と「ゴルフ」も始めてみたい感じです。

タイポしちゃうぞ


基本にもどってタイポグラフィーなどと検索していたら良記事発見。

http://coliss.com/articles/build-websites/operation/design/simple-rules-for-good-typography.html

たぶんこれって色使いとか、ファッションも似た感じ。
ルールは破られることを意図されているものです。

http://blog.livedoor.jp/clock510/archives/1688040.html
http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-813.html

http://www.devolen.com/blog/inspiration/good_typography_design_34/

文字組と文字詰め


これだけwebっていう媒体になれてしまっているから、
読みやすさの観点から言ったら、そんなのもう関係ないと、思う。

でも、恥ずかしいから、美しいからやります。
たぶんプロってそういうことです。

センスの部分ではないので、勉強して補えるのです。

分かりやすくまとまってます。
http://stocker.jp/diary/typographic/
遊びながら勉強。
http://www.nnmal.com/2011/10/kern-type-the-kerning-game/
デバイスフォントにも。
http://fladdict.net/exp/autokerning/

文字組です。
http://www.dtp.il24.net/tubo/download/index.html
http://d.hatena.ne.jp/works014/20100303

photoshoperのwebデザイナーだと知らないことが多い?
合成フォント(イラレかインデ)
photoshopにも欲しい機能だし、今はないから、それでもコツコツやるべし。
http://withd.jp/dtp/tips/030101/3224.html

UD


最近うちについにモリサワさん(フォント)がいらっしゃった。
遅いよ。待ってたよ。

デザインするときに、どのフォントを使うか結構迷ったりします。
色々試していた所、頭にUDの付くフォントが何だか見やすい。
小さいQで使ってもつぶれにくい感じがする。

なにこのUDって

Illustratorでの画像収集


暑いですね〜最近ついにジムに通い始めたなかむらです。
あのランニングマシンでの皆の走るエネルギーを集めれば結構な電力になるんじゃないかとヤキモキしてます。
暑すぎていろいろ忘れちゃいそうなので覚え書き。

紙もののお仕事の時の納品時に配置した画像を忘れる事が
あると大変なのでリンクファイルが多いときなどに
画像を一括収集できる、Adobeさんのソフトに元々付いてる
Collect for Outputの機能を使います。

Scroll to top